"健康に配慮した"お茶へのこだわり

掛川茶の秘密

掛川で一般的に飲まれているのは「深蒸し」と呼ばれる製法で作られたお茶です。

色が濃く、細かい浮遊物がたくさん含まれているのが特徴です。

この浮遊物を分解してもらったところ、普通のお茶にはほとんど含まれない成分が見つかりました。

βカロテンには抗酸化作用、ビタミンEには血行促進作用や免疫機能改善効果、クロロフィルには腸内環境を整える働きがあると言われています。

なぜ掛川のお茶にはこのような成分が含まれているのか。

それには掛川の土地柄が関係します。

掛川のお茶畑の多くが、なだらかな丘にあり、日差しをたっぷりと浴びるため、カテキンをたっぷり含んだ渋いお茶になってしまいます。

そこで、渋みを和らげ、飲みやすくするために編み出された方法が、「深蒸し」と呼ばれる製法です。

長時間蒸すことで茶葉の組織がぼろぼろになり、様々な成分が出やすくなります。
渋み成分カテキンと、細胞のかけらがくっつきあうことで、渋みを感じにくく、飲みやすいお茶になるのです。

静岡石田Ryuメディカルトレーニングデイのこだわり

小嶋デンタルクリニック 2013年4月開院予定

QOL《生活の質》の向上に欠かせない口腔ケア。
身体と口腔内、両面から皆様の健康をサポートします。

株式会社ノダ

滑りにくい塗装で転倒防止に配慮するだけでなく、万一転倒しても、衝撃を吸収し、ケガをしにくい構造になっています。

美味しく、身体に良いβカロテン・ビタミンE・クロロフィル成分が含まれる掛川茶を無料でご提供します

美味しく、身体に良いβカロテン・ビタミンE・クロロフィル成分が含まれる掛川茶を無料でご提供します。

関連施設

静岡富沢病院

静岡富沢病院

» 054-270-1201

copyright(c)静岡石田Ryuメディカルトレーニングデイ all rights reserved. | RSS表示パーツ